口腔外科、ホワイトニング、インプラント、小児歯科などの治療案内|前橋市 なかざと歯科医院

前橋市 歯科 歯医者 なかざと歯科医院

なかざと歯科医院 治療案内

なかざと歯科医院では一般歯科治療のほか、口腔外科・小児歯科・予防歯科・インプラント・審美歯科・ホワイトニングなども行っています。

なかざと歯科医院での治療の進め方

1回目 : 初診

  • 問診をおこない、必要に応じて内科等の主治医に問い合わせをおこないます。
  • 痛い、腫れたなどの急性症状がある場合には、まずそれらを取り除く治療を開始します。

2回目 : 写真撮影等の資料採取、治療計画の立案と説明

  • 必要な資料(レントゲン写真や口腔内写真)を採取します。
  • 治療が必要な部位や方法についてご説明いたします。

3回目 : 治療開始

  • 治療計画に同意をいただきましたら治療開始となります。
    (途中で治療計画に変更が必要になった場合はそのつどご説明いたします)

治療終了 ⇒ メンテナンスへ

  • 良好な状態を維持するために、必要なメンテナンスの方法や間隔についての提案をいたします。

一般歯科

一般歯科むし歯や歯周病の治療、入れ歯の製作や調整をおこないます。

治療の方法は一つではなく、ぞれぞれの患者さんにあった治療方法を相談し提案いたします。

また治療時に麻酔注射が必要な場合がありますが、可能な限り痛みが少ないように表面麻酔(粘膜に軟膏の麻酔薬を塗布)をして細い針を使用することはもちろん、電子制御式の注射器で麻酔をおこないます。これによって最小限の注射時の痛みと薬剤で、最大限の効果を期待できます。

口腔外科

口腔外科親知らずの抜歯をはじめとする口腔内の外科手術や顎関節症の治療などをおこないます。

当院院長は大学病院で約10年間、口腔外科を専門に診療してきた経験があります。「もしかしたら顎関節症ではないかしら?」など心配に思うことがあれば遠慮なく相談してください。

小児歯科

小児歯科「乳歯は永久歯に生え換わるから虫歯になっても大丈夫よね?」という質問を歯科検診などの際にされることがよくあります。答えはNOです。

乳歯のころからむし歯をつくらない生活習慣を身につけなくては、永久歯は守れません。

自身が子育てママの副院長が、子育てママと協力してお子様の治療にあたります。

予防歯科

予防歯科予防歯科は小児を対象にするものと思われがちですが、歯周病が問題になってくる中年以降で大切になってきます。

特に歯周病のために歯肉が退縮(やせて)して露出した根面(根の表面)はむし歯になりやすく、予防処置が不可欠です。

歯科衛生士が主体となって治療にあたります。

インプラント

インプラントインプラントとは、歯の抜けた部分に人工の歯根を植え込み、しっかりと人工歯根と周囲組織を結合させ、その上に固定式の歯をとりつける治療法です。

インプラントを植立する部分の骨が足りないなどの難症例に対しては、大学病院口腔外科等と連携して治療にあたります。

審美歯科・ホワイトニング

審美歯科・ホワイトニングホワイトニングは、歯みがきや歯のクリーニングでは落ちない歯の黄ばみを歯を削ることなく白くする方法です。歯の表面に薬剤を塗布して歯を白くしていきます。

歯科医院内でおこなうオフィスホワイトニング、自宅でおこなうホームホワイトニング、歯科医院内と自宅の両方でおこなうデュアルホワイトニングがあり、それぞれの患者さんにあった方法を提案いたします。



電話をかける